前へ
次へ

教員免許がなくても教育に携われる仕事

たとえ教員免許を持っていなくても、子供たちと関われる教育関係の仕事に就くことは可能です。その中の一つは養護教諭であり、いわゆる「保健室の先生」と言っても間違いではありません。養護教諭になれば、その学校における保健教育活動に積極的に関わることができると同時に、子供たちの心のケアをする面でも重要な仕事をすることになります。また、多くの学校には栄養教諭と呼ばれる人がおり、子供たちに食に関する指導を行ったり、食物アレルギーや偏食などに対する個別の指導を行っています。これも、教員免許がなくても学校内で就くことのできる仕事であると言われています。さらに、学校以外の場所でも教育に関わる仕事に就くことは可能です。その中には塾の講師や予備校の講師、また家庭教師や語学学校で小中高生を教えるといった仕事などがあります。加えて、勉強を教えること以外にも、教育上非常に重要な役割を担っている仕事もあります。学童保育の教員や児童指導員、児童館の職員といったもので、これらも子供の健全な遊びや健やかな成長のお手伝いをするという点で大変やりがいのある仕事となっています。

Page Top