前へ
次へ

音楽教室で身に付けられる集中力

自分で自由に曲を奏でられるようになると、始めるのも終えるのも自分の好きなタイミングでいいでしょう。でもそこまでになろうとするには基礎的な技術が必要で、さらにこれまでに発表された色々な曲を演奏することも大事です。アレンジをするにもまずはその曲を正確に演奏することから始めた方がいいでしょう。音楽教室においては楽器の演奏の時には練習のための曲が用意されます。楽譜をしっかり読んでその通りに演奏できるように練習しますが、よほど練習しないと楽譜を見ずに演奏するなどはできません。何度も間違えて心が折れそうになるときもありますが、我慢をして練習を続けるときちんと演奏ができるようになります。最初全く演奏できなかった局がきちんと演奏できるようになるころにはそれなりの集中力が付いているでしょう。曲やリズムをきちんと覚え、それらを実現するための楽器の操作をきちんと行わなければ演奏はできません。音楽を通して集中力が身に付けられれば、勉強や仕事などでも集中力を生かすことができます。

Page Top